エコカー
エコカー

更新情報も兼ねた、徒然日記。アフィは一切ない、完全自己満足のブログ

京都アニメーションの自爆テロ犠牲死者35人に対し、衷心より哀悼の念を捧げます

カッコウの許嫁 人物考察③ 非常な悪筆にして学年常勝たる文武両道の女傑。凪に間隙を抜かれ1位を獲られ敵愾心に牙を向く主人公の想い人 瀬川 ひろ 目黒川学園高校2年A組8番。あらゆる試験で学年1位の常勝女傑。文武兼備で人望があり天然系の学年(学園?)の文字通 ...

週刊少年マガジン2020年第12号 感想・考察記事 四等分、時系列を第1話に戻しつつも全体的に泥濘に着地し終わりを全うせず  郭公、悪筆なインパクトを見出し、3ヒロイン格出揃いでいよいよ本格的飛躍を期する 四等分の花嫁 (贈)煬威将軍(よういしょうぐん)・厲昏戀侯( ...

20世紀の末年ならば、青年誌で長期連載もありつけた名作 ▼線は、僕を描く 第3巻 原作・砥上裕將 作画・堀内厚徳 / 評価★★★★★ 砥上裕將氏の小説のコミカライズ版の第3巻。第15話~第23話を収録。斎藤湖栖との出会いと別離、師匠・篠田湖山の渾身の揮毫 ...

主人公・影沼秀夫は、非リア充から、超絶リア充に転向。その代償として危難に遭う設定 ▼ストーカー行為がバレて人生終了男 第6巻 原作/門馬 司 作画/芥瀬良 せら 評価★★★★ ZONYの汚職を巡る一連の事件を経て、現行・マガジンポケットの連載部に及ぶ。タイトル ...

カッコウの許嫁 人物考察② 海野家の長女にして天野エリカの実妹。ブラコンが恋愛感情へと進化してゆくヒロインらしき負けヒロイン 海野 幸 凪の妹。第3話現在では学年は言及されていないが、恐らく中学3年生くらいではないかと推察。主人公らが高校2年生という設定なの ...

週刊少年マガジン2020年第11号 感想・考察記事 郭公、同居設定にラッキースケベを早くも起用し発進準備を万全に整え  水墨令、瀟洒にして原作に忠順なるままに無事着地を果たし役目を終える XEVEC 京兆少監・検非違使権判官・裨将軍 原作/bose 作画/下内遼太 ...

カッコウの許嫁 人物考察① 郭公主人公、文武兼備の孤高を堅持するも、成績は次点に甘んじる。一位・瀬川ひろに思いを寄せるも…? 海野 凪 目黒川学園高校2年。16歳。ホテル王・天野夫妻の実子で、海野家の娘・エリカと取り違えられた主人公。実父の天野家の血をその ...

週刊少年マガジン2020年第10号の感想並びに考察記事 驍騎大将軍・吉河美希氏、イグニッションの成功を第二話して維持しつづけ  春場五等分、我が創作歌詞の「紙飛行機」を飛行機雲に置き換える姑息な言い回しで降服の段取りを踏む カッコウの許嫁 驍騎大将軍・ ...

週刊少年マガジン2020年第9号の感想と考察記事 吉河公、凋落した春場の穴を埋める正統派のラブコメの将略を引っ提げて再登板を果たし  大今美濃、鮮烈な巻頭カラーの先号の次は、末尾に一挙零落の憂き目を見る カッコウの許嫁 驍騎大将軍・都督戀愛中外総諸事・開府 ...

週刊少年マガジン2020年第6~8号の統合感想・考察 ラブコメ勢力、立位置をハングパーラメントとして然り  内海氏、ポテンシャルたるサイコホラーに本誌連載に賭けるも、先行き見通せず 不滅のあなたへ 光禄勲・平姓北条氏大今流当主 大今 良時 第117話「穏やかなる ...

このページのトップヘ