徳永英明さんの曲をピッチ上げして女性ボーカルのようにするという手法をニコ動やYouTubeで知って面白いと思ったというのは以前にも言ったことがある。
名曲「夢を信じて」が、三田ゆう子さんが演じる「ディジィ」と酷似するなど実に面白いと思った。

僕もそこでサウンドエフェクターで徳永さんの曲を軒並みピッチ上げして聴いていることにはまっていたりする。

現在執筆中のドラクエ小説のイメージソングでも、「君の青」や「ラバーズ」。特に、ラバーズなどは面白くてね。
コンセプトとは違うけど、少女期のビアンカに近いようなイメージに聞こえたりする。

なるほど、こういった聴き方もあるのかなと思うと実に面白い。まるきり別人の楽曲に聞こえるので皆さんもお試しあれ。上げたり下げたりすると、飽きが来ませんよ。