更新情報も兼ねた、徒然日記。アフィは一切ない、完全自己満足のブログ

2000年から続くブログサイト。20年の時を経て、変わるもの、変わらないものを紡ぐ、オッサンのブログ

タグ:漫画


第1 集の岩手県観光啓発のコンセプトを守った続編 ●コミックいわて 第2集 評価 ★★★★★ 岩手県の観光啓発を主体として2011年初に発売されたコミックア ンソロジー第1集に続き、約1年強を経て第2集が刊行された。 第1集の発売直後に東日本大震災が発生し、被災地で ...


大量淘汰を施し、ついに本棚を撤去した我が部屋。それでもまだ大量に残っている漫画群。クローゼットに潜む前回の処分品から取っていた作品集。 予定している最終処分で、事実上鷹岑の大人買い生活は終焉。本当にほしい漫画しか買わなくなるだろう。何度でも読み返したくな ...


ひとえに好きなキャラクタと言っても、漠然と広い分野をカバーしてしまいます。列挙をすればキリがありませんが、とりあえず2000年代前半のところを述べてみましょう。■氷川 菜織 (With you~みつめていたい~/絆という名のペンダント) … 双頭ヒロインの一人。鷹岑 ...


「君のいる町」・・・と言いたいところなんですが、最近は惰性ですね。Amazonのカスタマレビューの評価が散々で、自己弁護的(?)な意味合いで、120話前後?から鷹岑家文書でもレビューを始めたんですが、最近少々、食傷気味です。はまっているという訳では無いですね。「ス ...


アマガミ真田流塚原響編、人気サブキャラを見事補完す 恋愛シミュレーションゲーム・アマガミにおける絢辻詞や七咲逢など、メインやサブを問わず人気キャラクタが目白押しの中で特に異彩を放っていたのは、メインヒロイン格の森島はるかの親友という設定の塚原響である。 非 ...


既視感が至るところに見受けられしガンアクション、メディア先行に付随す 二人の美少女がコンビを結成して戦うというある意味で美少女分野のオーソドックステンプレートな作品である。 こういう系統の類似作品というのは多々あるが、鷹岑が直近で識っているのは、「マジカノ ...


◆内陸南部の観光スポットに焦点を当てた岩手コミカライズシリーズ 岩手県の達増拓也知事が奨励して2011年初頭に公認刊行された岩手県コミックアンソロジー「コミックいわて」より遡ること2009年から、少女漫画雑誌 『BE・LOVE』にシリーズ連載されている飛鳥あると氏の漫 ...


◆岩手県公認同人誌、震災後の本県を綏撫す 岩手県一関市出身・在住の漫画家・飛鳥あると氏が「ゴーガイ!岩手チャグチャグ新聞社」を刊行してから、岩手県は達増拓也知事の肝煎りによって、漫画等の サブカル分野における発進力に力を注いできたと言える。 奇しくも2011年 ...


個人的に、いわゆる「ジャケ買い」で大成功した前巻から、第2巻を楽しみにしていました。本来は単発読切であったと著者が述べているように、前巻と較べて基本的に人物像や舞台などの土台設定や、キャラクタ個々の性格や環境などと言った個性の発露が明確になり、著者の作品 ...


最近のサブカル界の一角に、「男の娘」。つまり「美少女のような男子」が流行しているのだという。目下、「男の娘」に特化したメディア媒体が登場し始め、いずれアニメ等の動画媒体にもその数が急速に増幅せんとする様相である。鷹岑は「男の娘」つまり、T・S(Trance Sex) ...

このページのトップヘ